成長痛は一日一時間まで

人気記事ランキング

ホーム > > ニキビ跡のケアに特化した、リプロスキンの化粧水とは

ニキビ跡のケアに特化した、リプロスキンの化粧水とは

ニキビ跡と言えば、思春期に見られるニキビの跡型がまず思い浮かびます。原因には、急速なホルモンバランスの不均衡が考えられていますが、大人になってから症状が目立ち始めるニキビが、最近になって知られるようになりました。要因として、体質に合わないスキンケアが挙げられますが、ニキビが治ってからも痕跡として残るニキビ跡にも、肌トラブルの本として取り沙汰されています。

 リプロスキンは、ニキビ跡の予防をコンセプトにした、全く新しい化粧水の製品になります。ニキビ跡の症状には、アクネ菌の増殖にちなんで皮膚細胞がえぐられた、クレーターのような外傷が見受けられることがあります。このことから、肌を覆い隠すような厚化粧を施すといった、悪習が身に付くようになります。リプロスキンでは、ニキビ跡の肌にありがちな古い角質がたまった状態でも、肌に浸透する性質が備わっています。浸透した化粧水には、8種類の美容成分が体内に長くとどまるよう改良を加えており、赤ちゃんのような肌作りに貢献されるかたちとなります。
さらにこちら(⇒ニキビ跡 で書かれています。